大阪梅田院 開院大阪梅田院 開院

よくあるご質問

医療レーザー脱毛について詳しくはこちら

Q.施術の際、痛みはありますか?
A.チクチクと輪ゴムではじかれたような痛みはあります。 当院の脱毛レーザー機器は独自の冷却方式で、皮膚を保護して痛みや肌への負担を最小限に抑えますので、通常のレーザー脱毛よりも痛くありません。ご本人様の痛みの度合いによって照射速度を調整いたしますので、心配はございません。
Q.1回で毛はなくなりますか?
A.1回ではなくなりません。毛には毛周期がありますので、1回では全ての毛根に反応しません。体毛には毛周期と呼ばれる毛が生えかわるサイクルがあり、「成長期」「退行期」「休止期」に分かれ、一定の周期で常に生え変わっています。脱毛施術を行った日に休止期に入っている体毛には効きませんので、成長期に入り毛が均等に生え揃った頃に再度レーザーを照射する必要があります。

何回やれば完全に生えてこなくなりますか?

個人差はありますが、毛質を変えるには3~4回、ほぼ毛をなくすには6回以上必要かと思います。
Q.脱毛後は二度と毛が生えてこなくなりますか?
A.完全永久脱毛はどの機器でも不可能です。忘れた頃に数本生えてくることがあるので、それはスポット照射で対応できます。
Q.どのくらいのペースで脱毛するのがベストですか?
A.部位に関わらず全て1ヵ月半~2ヶ月でご来院いただくのがベストです。
Q.エステや脱毛サロンの脱毛と、クリニックの脱毛はどう違うのですか?
A.エステや脱毛サロンなどで使用している脱毛機器は、医療機器の認可を受けていない美容機器であり、医療機関の脱毛レーザー機器とは性能や出力、脱毛効果や安全性の面でまったく異なるものです。当然、医師や看護師などの医療資格者が施術を担当しません。
実際、性能や出力などに問題があるため、照射時間が長くなったり照射回数が多くなったりしがちで、当然そのため火傷や色素沈着等の肌トラブルのリスクが高くなります。
万が一これらのトラブルが生じた場合、エステやサロンでは医師が常駐していないため、薬の処方や適切な医療行為が即座にできないため症状を悪化させてしまいます。
また、永久脱毛効果がない機器による脱毛では、施術を繰り返しても、また毛が生えてきてしまいます。
Q.すごく毛が濃いのですが、1回の脱毛はどのくらい時間がかかりますか?
A.痛みと場所によりますが、大体1部位につき15分~30分程度です。
Q.すごく毛深くて、部位ごとに少しずつ脱毛するのと、全身脱毛するのと、どちらをやるべきか悩んでいます。アドバイスをいただけますか。
A.場所により回数などが多少変わりますが、全身脱毛、もしくは多くの部位をいずれ脱毛しようと考えていらっしゃる方には、最大にかかる回数や期間内で全ての部位の脱毛が終わるので、時間的にも経済的にも効率的な全身脱毛をお勧めします。ただし、大部分の脱毛を既にされている方は、部分脱毛で十分です。
Q.脱毛前は自分で処理して行くのですか?
A.シェーバーなどで処理してきていただくか、肌の弱い方はこちらで対応させていただきます。毛抜きと逆剃りは厳禁です。
Q.医療レーザー脱毛には、ダイオードとアレキサンドライトがいいと聞きましたが、どう違うのですか?
A.レーザーの種類の違いを表す波長と呼ばれる部分が違います。両方とも脱毛には効果がありますが、アレキサンドライトの方がより短い波長でやや茶色の毛にも反応しやすいと言われています。

■ダイオードレーザー(FDA承認)
皮膚表面にはほとんど反応しないため、これまで難しいとされていた日焼けしたタイプの肌や色黒の肌の方でも脱毛が可能です。

■ジェントルレイズ(FDA承認/厚生労働省認可)
アレキサンドライトレーザー 大型スポットと連続照射速度の早さが特長で、スピーディーに広い範囲を処理することができます。また、独自の冷却システムで、高い脱毛効果を維持しつつ、照射時の痛みと皮膚へのダメージを最小限に抑えることを可能にしました。
Q.生理中に脱毛して問題ないですか?
A.問題はありません。
しかし、アンダーラインに関しては生理後のほうがよろしいかとは思います。

妊娠中に脱毛して問題ないですか?

レーザー治療は、当院では原則として妊娠中はお受け致しておりません。
レーザー光線はX線や紫外線とは異なり基本的には体に害はないといわれていますが、信頼ある検証がなされていません。このことから、胎児への影響など、万が一の際に精神的・身体的にご負担を生じることとなり、当院でも責任を取りかねますのでご理解ください。