大阪梅田院 開院大阪梅田院 開院

よくあるご質問

多汗症注射について詳しくはこちら

Q.施術の際、痛みはありますか?
A.痛みは注射の針の刺激感のみです。冷却しながらワキや手のひらの汗をかく範囲の皮下に数十カ所に分けて少量ずつお薬を注入します。
手のひらはワキに比べ痛みを感じやすい部位です。痛みに弱い方には麻酔テープのご用意がございますので予約時にご相談ください。
Q.本当に汗をかかなくなりますか?
A.体温の上昇や緊張・不安などで汗が流れ落ちるほど発汗する方でも、暑い日でも不快感なく快適にお過ごしいただけるようになります。手術をせずに注射だけで汗やニオイを劇的に改善でき、背中やお尻からの汗が増加する副作用もありません。
Q.注射の後、どのくらいで効き始めますか?
A.施術の翌日~3日目くらいから効果が現れます。
Q.効果はどのくらい続きますか?
A.初回の効果は約6ヶ月続きます。この治療には発汗に関係する神経の働きをブロックして汗の分泌を抑制する作用があり、汗だけでなく気になるニオイも軽減することができます。注射だけで傷跡の心配がなくダウンタイムもありませんので大変お手軽です。
繰り返し注射を行うことでアポクリン汗腺とエクリン汗腺が徐々に萎縮し、持続期間が長くなり、効果が倍増していきます。
Q.治療の後、ジムに行ったりお風呂に入ったりしても大丈夫ですか?
A.治療後4~5時間は注入部位を強くこすったりしないように注意してください。スポーツや入浴、サウナや飲酒など特に日常生活での禁止事項はありません。
Q.他院と比べて値段がかなり安いですが、薬剤の量はどのくらいですか?
A.多汗症やワキガは日常生活に支障をきたし、ご本人様にとっては非常に深刻な病気であるといえます。当院は多汗症治療を非常に重要ととらえ、悩んでいらっしゃる多くの方が治療を受けられるきっかけになればとの思いから、治療を行っております。
当院では、ワキの多汗症治療に確実に効果が出るといわれる容量(100単位)を使用しておりますので、安心してお受けいただけます。